*プリザーブドフラワーとは*


 プリザーブド とは、“保存”という意味です。

 プリザーブドフラワーは、生花に特殊な技術を施して、
 生花の風合いを長く楽しむことができるように作られた画期的なお花です。
 また環境に気を配ることによって、半年から3年もの間、その美しさを楽しむことができます。

 植物の一番美しい時に刈り取り、特殊な溶液に浸し、樹液を取り除きます。
 その後あらためて色付けを行うため、実際にはない“青いバラ”などもあります。

 プリザーブドフラワーに使われる加工溶液や着色料は、世界的に安全が確認されています。
 安心してご利用ください。



                              
                                    

 *プリザーブドフラワーの特徴*

 ●生花の風合いを長期間楽しめる
 プリザーブドフラワーの魅力は、なんといっても生花の風合いを数年に渡って楽しめるところです。
 贈り物やウエディングブーケに最適です。


 水やりの必要がない
 水やりなどの生花に必要な日々のお手入れが一切不要で、どなたにでも簡単に気軽にお楽しみいただけます。
 そのため、プレゼントされた方にも負担をかけません。


 “高温多湿”や“直射日光”に弱いので管理にはお気をつけください
 長期間美しい姿を保ってくれるプリザーブドフラワーですが、生花同様、大変デリケートなお花です。
 保存状態によって「保ち」が違ってきます。

 ◆湿気が高いと、花びらが透けて透明になります。
  1週間くらい、乾燥剤や除湿剤と一緒に箱に入れてみてください。

 ◆直射日光や強い光は、色あせの原因になります。
  直射日光が直接あたらない場所に飾ってください。

 ◆乾燥しすぎると、ひび割れの原因になります。
  ヒーターやエアコンの風を直接当てないようにしてください。

 贈り物としても安心してご利用いただけるように、取扱説明書をすべてのお届けに同梱しております。


 生花よりもちょっと高価です
 生花を加工していますので、生花より高価です。
 メーカーでは新鮮な生花の中から加工に適する花を厳選し、独自の技術で加工するなど丁寧に生産されています。
 それにより、生花とほとんど変わらない瑞々しい美しさを実現しています。



 
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR